ゲーム関連

『Steam』でゲームを購入するまでの流れ・workshopの使い方

更新日:

Steam』(スチーム)でのゲーム購入方法がわからないというご意見を頂いたので、今回は『Steam』の登録からゲーム購入までの一連の流れと、ついでにworkshopワークショップ)の簡単な使い方を紹介します。

そもそも『Steam』とは、PCゲームや3DモデリングツールなどをDL販売している世界最大級のプラットフォームです。ゲームの種類は多種多様で、海外のかなりマイナーなインディーゲームから、日本製のメジャータイトルまで幅広く取り揃えています。

慣れてしまえば使いやすく便利で、ウィンドウショッピングのように眺めているだけでも面白です。ぜひ、使い方を覚えてみてください。

クライアントソフトのインストールとアカウント作成

公式サイトの右上のログインをクリック。次に出てくる画面で”Steamに登録”を選択します。必要事項を入力してアカウントを作成。

続いて、クライアントソフトをインストールします。公式サイトの右上”Steamをインストール”からSteamSetup.exeをダウンロードして起動。出てくるウィンドウの指示に従ってインストールしてください。

ゲームを購入

先程インストールしたソフトを起動してログインすると、公式サイトと同じような画面が出てくると思います。後は好きなゲームを選んで購入するだけです。売り上げ上位のランキングなども、見やすく載っているので参考にしてみてください。

購入するゲームが決まったら”カートに入れる”をクリックして”自分用に購入”を選択。支払い方法にはクレジットカードも使えますが、番号を登録するのが嫌な方はPayPalからの支払いもできます。クレジットカードを持っていない場合は、コンビニなどで購入できるVペリカやWebMoneyのようなプリペイド電子マネーにも対応。

無事、支払いが完了すればゲームをダウンロードしてインストール。そして、Let's Play!。

家に居ながら非常に簡単な手順でゲームを購入できる良い時代になりました…。しかし、UBISoftのゲームなどは、別途に『UPlay』というプラットフォームのインストールやアカウントを作成して、『Steam』で入手したアクティベーションコードを登録しなければいけません。

その場合も『Steam』と同じような手順なので、面倒くさいですが登録してやってください(いい加減、ひとつのプラットフォームに統一してもらいたいです…)。

『Steam』のセールについて

『Steam』では、毎日セールが行われています。毎日というだけで驚きなのですが、他にも大規模なセールが年に数回、開催されており期間中は60~80%引きというゲームもザラに見かけます。ついつい買いすぎて、消化しきれないゲームが溜まっていくのは『Steam』利用者のあるあるネタです。

以下に『Steam』で開催されているセールをまとめておきます。

小規模セール

日替わりセール
週替わりセール
週末セール
ミッドウィークセール
開発会社セール
記念セール

大規模セール

旧正月セール(1月、2月)
スプリングセール(3月)
サマーセール(6月、7月)
ハロウィンセール(10月)
オータムセール(11月)
ウィンターセール(12月)

セールがゲシュタルト崩壊しそうなほど多いです。私の印象では年末の11月~12月がお祭り状態で、この時期はゲームを大人買いしてしまいます。ジュース一本分の値段でゲームが買える大規模セールは、楽しくて有り難いのですが、積みゲーが増えてしまう危険な時期でもあります…。

MODを簡単に導入できるworkshop

『Steam』で配信されているゲームの一部は、公式でMODの導入がサポートされています。ゲームを購入すると、workshop(ワークショップ)という項目が出てくるものがあります。この項目があれば、『Steam』で簡単にMODが導入できるというわけです。

ワークショップを閲覧をクリックして、他のユーザーが作ったオブジェクトやシステム変更のMODを見つけます。そして、サブスクライブをクリックするだけで簡単にMOD導入完了。中には、日本語に対応していないゲームを日本語化するMODなどもあります(もちろん、全てのゲームが日本語化できるわけではありません。購入前によく調べましょう)。

MODを導入するとゲームが起動できないなどの不具合が発生するかもしれませんので、バックアップを取り、自己責任で行う必要があります。しかし、『Steam』で用意されている便利機能のひとつですので、普通のゲームプレイに飽きたら活用してみるのも面白いです。

まとめ

『Steam』は非常に便利なゲーム販売プラットフォームであり、店に足を運ばなくても購入できる手軽さと、豊富な品ぞろえでゲームに事欠くことはないでしょう。PCゲームが好きな方は、ぜひ利用してみてください。

ちなみに、シャドウバースなどの基本無料のゲームも多数配信されています。

人気記事

1

開発:カプコン 発売元:カプコン 対応機種:PS4、XBOne(海外のみ)PC(海外のみ) 発売日:2018年1月26日

2

開発:バンジー 発売元:ソニー・インタラクティブエンタテインメント、マイクロソフト 対応機種:PS4、XBOne、PC 発売日:2017年9月6日(PC版は2017年10月24日予定)

3

監督:エレム・クリモフ 出演者:アリョーシャ・クラフチェンコ、他 公開:1985年

-ゲーム関連

Copyright© 鬼若葉ブログ , 2018 AllRights Reserved.