アクションゲーム

『フォーオナー』の情報を軽くまとめてみた

投稿日:

開発元:ユービーアイソフト・モントリオールスタジオ
発売元:ユービーアイソフト
発売日:2017年2月16日
対応機種:PC、PlayStation 4、Xbox One

『フォーオナー』とは、ファンタジー世界を舞台にしたアクションゲームです。3つの勢力の中から好きなキャラクターを選んで戦うことができます。

私は、格闘ゲームのような個性と戦略性のあるゲームが大好きです。シンプルで戦略性のある戦闘と個性的なキャラクターたち、そして面白そうなオンラインプレイ。『フォーオナー』は私の好きな要素が詰まったゲームですので、発表された当初から楽しみにしていました。

そんな期待の新作である『フォーオナー』の発売日が差し迫ってきたので、今回は、公開されている情報を軽くまとめていきたいと思います。

3つの勢力

本作の舞台は架空のファンタジー世界です。この世界では、侍、ヴァイキング、ナイトの3つの勢力が敵対関係にあり、プレイヤーはその勢力の中から一人のキャラクターを選んで戦います。キャラクターたちの戦闘スタイルは細かく分類されており、侍だけでも4つの戦闘スタイルが公開されています。

UBIは、DLCで追加要素をじゃんじゃん出してくる会社ですので、発売されたあともキャラクターは増えていくでしょう。

ちなみに私は、侍の剣聖というクラスを使う予定です。あぁ^~『七人の侍』ごっこがしたいんじゃぁ^~。

戦闘システム

攻撃は弱攻撃と強攻撃があり、上、右、左の三択です。相手の隙をついたり、ガードを崩したりして倒すのですが、このジャンケンのようなシンプルな駆け引きが面白そうです。完全に運ゲーなのではなく、カウンターや回避も狙えるので、プレイヤーの腕も試されます。

キャラクターは、アビリティや見た目を好きなようにカスタマイズできるので、ゲーム内で個性を出すことができそうです。

ゲームモード

ストーリーモードも楽しみなのですが、私が心ひかれるのはオンラインマルチプレイです。現時点で公開されている、5つのマルチプレイモードを紹介します。

ドミニオン:4対4で戦うモード。3つのポイントを制圧し、劣勢チームを殲滅すると勝利。
ブロウル:2対2で戦うモード。5回戦のデスマッチ。
エリミネーション:4対4で戦うモード。リスポーンなし。
デュエル:1対1で戦うモード。3ラウンド制。
スカーミッシュ:4対4で戦うモード。ポイントを多く稼いだ方のチームが勝利。

特に楽しみなのがドミニオンです。大きなマップで拠点を奪い合うのですが、プレイヤーの他にも雑兵としてNPCが多く参戦しているので、大規模な戦闘を楽しむことができます。

まとめ

先日、購入した『バイオハザード7 レジデント イービル』が手につかないほど楽しみなゲームです。最近は、面白そうなゲームが相次いで発売されているので積みゲーが増える一方…。

『フォーオナー』が気になった方は、公式サイトなどを覗いてみてはいかがでしょうか。日本語版オープンベータを2月9日23時頃~2月12日に実施する予定だそうですので、購入予定の方やそうでない方も一度遊んでみるといいかもしれません。

人気記事

1

開発:カプコン 発売元:カプコン 対応機種:PS4、XBOne(海外のみ)PC(海外のみ) 発売日:2018年1月26日

2

開発:バンジー 発売元:ソニー・インタラクティブエンタテインメント、マイクロソフト 対応機種:PS4、XBOne、PC 発売日:2017年9月6日(PC版は2017年10月24日予定)

3

監督:エレム・クリモフ 出演者:アリョーシャ・クラフチェンコ、他 公開:1985年

-アクションゲーム

Copyright© 鬼若葉ブログ , 2018 AllRights Reserved.